« 2008年11月 | トップページ | 2010年4月 »

クリスマスだけど・・・。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

   

  I wish you'll have a...

                                     shine  Wonderful Christmas!! shine

みなさん、どんなクリスマス・イヴをお過ごしでしょう?

こちらシンガポールはマカオよりも更に暖かくて、
寒いクリスマスが当たり前で育った日本人の私としては、
やっぱり、なんかちょっとピンとこない。。。

おまけに昨夜からの雨でドンヨリ・クリスマスです・・・gawkdown

もうこの歳になるとサンタクロースpresentも来ないしね~weep

珍しくマメに更新をしようか、という私のブログは通常営業です!!

ネタもクリスマスとは全く関係なく、Dsc03458_2
家の近所のインド料理店。。。っていうかホーカースのお店。
写真の看板には“トム ヤム タイ ムスリム・・・”って書いてありますけど、
提供しているのはインド料理です。

このお店、ダンナ氏のお気に入りだったらしく、
こちらに来て最初の朝ご飯はここでした。
それも2日続けて・・・。
その時の私は、こちらでは朝からインド料理が当たり前なんだ~と、
ちょっとだけカルチャーショックを受けたのでしたsweat02

そんな私も今では朝からでもへっちゃら~。
ただ、胃袋的には全然平気なんだけどカロリー考えるとちょっと・・・。
まぁ、でも、美味しいのでねdelicious

・・・ここで頼むのが、“ロティ・プラタ”
Dsc03457 インド版パンケーキって感じかな?
パンケーキよりもっとサクッとしててパイみたいなの。
それにカレーのグレービーが付いてきます。
カレーはお変わり自由!!

写真手前は普通のヤツで奥のは目玉焼きeyeがくっついてる、
“ロティ・プラタ・プラスター”っていうものです。
写真のグレービーはお肉が入ってるのと入っていないのとですが、
特にお願いしたわけではなく、たまたまそうなってただけです。

ダンナ氏曰く、ガイドブックに載ってる、なんとかハウスより美味しいとのこと!
ローカルの友人に教えてもらったらしい・・・。

他に“トセ・マサラ”っていうのも、たまーに食べます。
Dsc01969 このクレープみたいなモノの中に、
うす~くインド風に味つけで炒めたと思われる
“じゃがいも”が入ってます。
(具体性に欠けた表現でスミマセン)

ソースは3種類。
白と茶と赤・・・ってみれば分かりますね。
茶はカレー。
白は何かを摩り下ろしたモノなのですが、何かは不明。
ニンニクは確実に入ってる。
赤はスパイシーです。

良く分からないまま食べてる私でした。。。
でも、美味しいです。
ボリューム満点で朝からお腹一杯!!

飲み物は“テ・タリ”
甘いミルクティー。

時々、“テ・アリア”
甘いミルクティーに生姜の絞り汁入り。
作る人の気分次第では、喉がシビレルほど生姜が効いている時もあります。Dsc03454

どちらも見た目は一緒です。
  さて、これはどっちでしょう?

ここのお店には、今は亡き『Queen』のボーカリスト、フレディ・マーキュリー
とってもよく似たお兄さんがいます。
大変見事な8頭身で、フレディよりもカッコイイかもheart04
と、私は思ってます。

アトム in 動物病院hospitalPhoto

帰国に向けて、健康診断。
  ちょっと腰が引けてます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ラッフルズ登場!!

ここ数日、こちらシンガポールは秋を思わせるような爽やかな日が続いておりますmaple
朝などは肌寒く感じる日もあったり。。。

さてさて、シンガポールの老舗ホテルといえば、ラッフルズshine

・・・私の記憶が正しければ・・・、
何年も前は見晴らしの良かった場所にあった気がしていましたが、
今は周りを高いビルで囲まれて、
私的には子供の頃に読んだ絵本“ちいさいおうち”
“おうち”houseを思い出してしまうのでありました・・・weep

Dsc03350_3
それでも、さすがラッフルズ
その老舗の風格は変わらずcrown
イルミネーションも綺麗でした。Dsc03323_2 Dsc03340_2 Dsc03346_2

先日、ホテル内の『LONG BAR』へ行ってみました。
“シンガポール・スリング”というカクテルが有名ですのよ。
各テーブルには千葉県名産のピーナッツが殻付きのまま置いてあり、
殻は床の上に散乱状態というバーです。
たぶん、ここのピーナツは千葉県産ではないでしょう・・・。Dsc03326 Dsc03331

『ラッフルズで、
   シンガポール・スリングを飲もう!』
                ツアーの方々?

また、ある日曜日には『Bar & Biliard Room』シャンパン・ブランチ

うひょひょ~smileheart04の “ヴーヴ・クリコ”飲み放題!!

落ち着いた雰囲気の中、
生牡蠣あり、種類豊富なチーズありで存分に楽しめましたhappy01Dsc03363 Dsc03376 Dsc03371 Dsc03372 Dsc03379 Dsc03377

只今、避難中・・・Dsc03423 Dsc03426

どうして避難したのかというと、
強風でドアが勢いよく閉まった音に、
ビビッてしまったのでした。

Dsc03429
怖がったって、
  いーでしょう!

Dsc03428_2

annoy   

  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

シンガポールのフレンチ

12月も半分終わって、もうすぐクリスマスですね~xmasDsc03298

こちらシンガポールでも、ハロウィーン終了後から
街中ではクリスマスの飾り付けが始まって、
もうすっかり街中クリスマス一色な感じです。

Dsc03297
オーチャード辺りのイルミネーションはけっこーな賑やかさshine
ちょっと“過ぎる”感じがするのは、やっぱり中華系?

個人的には、
ヨーロッパ辺りの静かで落ち着いた雰囲気のクリスマスの方が好きだなー、
などと思ったりもします。
年齢のせい・・・?

Dsc03321先日、ダンナさんがずっと気になって行ってみたいと思っていた、
フレンチビストロ“The French Stall”
お友達夫妻と4人で行って来ました!


場所はリトル・インディアのすぐ近く、
                  ・・・なわりには静かな所でしたね。

美味しいフレンチが気軽に頂けるということで、とても人気のあるお店のようです。
19時頃には西洋人やローカルの人達で満席状態でした。

お食事はアラカルト簡単なコース(スープ・メイン・デザート)などもありました。

今回はコース+前菜。
前菜は鶏レバーパテネギのマリネ(・・・のようなもの?)
スープは本日のスープ・かぼちゃのポタージュ
メインはチキンのグリル
デザートはチーズケーキにしました。。。Dsc03308 Dsc03307 Dsc03305 Dsc03311 Dsc03317

こちら↓は豚肉のグリルシューアイスのチョコがけクリームカラメルDsc03310 Dsc03312 Dsc03318

このシューアイスのチョコがけの正式名称は不明。(あれ!の指差しで頼んだため)
写真では分かりませんがかなりの迫力デザートです。
私は好きでしたheart04
みーんな頼んでましたね。

どれも美味しかったですよhappy01

結構なボリュームがあってお腹いっぱいになりました。
ちなみに、前菜はみんなでシェアしましたので・・・。
一人で全部たべたわけじゃないよー!!

Photo

クリスマスの予行練習だよーnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2010年4月 »