« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

挑戦!

こんにちわぁ~、こんにちわぁ~、世界のぉ~国からぁ~notes

何の歌なのか、さっぱり見当つかない若いあなたは軽く流しちゃってくださいdanger

・・・ということで、

北京オリンピックまで、あと100日なのだそう。

日本でも聖火リレーが行われ、続々と各競技の代表選手が認定されてますね~。

今から日本の選手の活躍を見るのを心待ちにしているアタクシhappy01

貪欲に挑むっ!!

意味不明ですが・・・。

私、チキンライスに挑戦してみました!

“チキンライス”ってケチャップで炒めたご飯じゃなくて、
“海南鶏飯”
鶏のだしで炊いたご飯に、
茹でるか、または蒸した鶏肉のぶつ切りを添えたご飯の事。

私は前から鶏が少々苦手

小学校の飼育小屋にいた超特大ニワトリ、名前は“せんだ”
彼も苦手だったけど、今は食用に加工された鶏肉!

特に皮の部分と頭と足。

昔、あの皮のボツボツの部分から飛び出た何かを
何の気なく引っ張ったら、生えてくる前の羽が出てきて、
思わず鳥肌!!

マカオでもここでもスーパーの肉コーナーでは、
今、絞めたばっかりですよ~って感じの丸まる一匹の鶏や鴨達が、
袋詰めされて山積み状態。

特にマカオの食堂では店先に鶏だの鴨だの丸ごとぶら下がってて、
とっても不快。

“怖いもの観たさ”とはよく言ったもので、私の場合は気持ち悪いもの見たさ?
よく見なきゃいいのに、
ついまな板の上の鶏肉を観察してしまう!
つい袋の中の首と足の位置を確認してしまう!!

・・・そして気持ちが悪くなる愚かな私。bearing

だから変わらない姿で出てくる“チキンライス”は苦手。
どんなに美味しいと言われても、拒み続けた私でした。

でも、ど~やら皮を取り除いて出してくれるらしいscissors

じゃ、食べられる。。。ということで、食べてみました。

チャイナタウン近くのマックスウェル・フードセンター内
“天天海南鶏飯”
ガイドブックにものってる超有名店です!

店先には鶏がぶら下がってて、『ぞえっ』としたけど買ってもらえば大丈夫。Dsc02570 Dsc02577

美味しかった。。。

お飲み物は、フレッシュ・サトウキビジュース
頼むとすぐその場でさとうきびをグググッ・・・と機械で搾ってくれます。
レモンを入れてもらうと、飲みやすいですよー。Dsc02581 Dsc02574

家から車で数分ほど走ると、湖があってちょっとした憩いの場があります。
アトムと散歩に出かけてみました。
この明るさで7時ごろだったDsc02539かな?夕方の空が綺麗でした。Dsc02545 Dsc02541

判りづらいですが、野生の猿が出没します!
犬猿の仲のはずですが、猿と子犬が遊んでましたよー。
(薄茶色のが子犬です。よぉ~く見て探して下さい。)
平和ですconfident

Dsc02603 Dsc02599 Dsc02600

| | コメント (3) | トラックバック (0)

地元密着型グルメ!

shineGWshineが始まりましたねぇ~、日本の皆さん!

楽しく過ごされてますかぁ~?

今日4月29日はず~っと“天皇誕生日”だったのに、
昭和天皇崩御後から“みどりの日”に変わり、(みどりの日は5月4日に移動)
そして今は、“昭和の日”だそうな。
・・・ちなみに両親の結婚記念日heart04

もちろん、こちらでは全く関係ございませんけれど・・・!

さて、本題。
シンガポールの食を語る上で欠かせないのがホーカーズ!
ホーカーズって屋台村みたいなモンです。

中華料理・インド料理・マレー料理・タイ料理・ドリンク系にスイーツ系・・・
いろいろ揃っておりまして、安くて美味しいお店がたくさんありますよーdelicious

このホーカーズ、街中いたる所で見かけることが出来ます。
街の中心部には観光客で賑わっている所もありますが、
その他の大部分(特に郊外)はローカルの方々が朝から晩まで集ってます!

すっご~く楽しいですっ!!

それでは、近所のホーカーズを紹介しましょう♪Dsc02553 Dsc02554 Dsc02557 Dsc02565

毎度の事ながら、
写真がヨロシク無いので雰囲気伝わりづらいかもしれませんが、
あしからずです。

Dsc02556_2 見づらいですが全部、蟹料理のバリエーションです!

・・・で、食べたのは・・・Dsc02560 Dsc02562 Dsc02564

“豆腐と野菜の炒め物”“酔っ払いエビ(蝦の酒蒸し)”“福建麺”

ここの“酔っ払いエビ”はスープに漢方系のブツがたくさん入っていて、
とーっても身体に良い感じ!

“福建麺”はシンガポールではとてもポピュラーなお料理。
黄色い中華麺とビーフンがミックスされていて、ライムとチリが添えられています!
エビの出汁が効いていて旨いっす!!

家が郊外なので、どうしても郊外のお店などを載せることが多くなると思います。
だから場所とか細かいローカルなお店の情報などは載せませんねconfident
旅行で訪れた方でも足を運べそうな街中のお店は別ですけど。

なんか・・・マカオだとお店の名前とか場所とか載せれば、
それを参考に訪れてくれる人もいそうだけど、
ここだとねぇ・・・なんせマカオより広いからcoldsweats01

Dsc02508

Dsc02505

耳・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

友来る! ~ Aus Deutschland ~

なんだか今までにいろいろ写真を溜めすぎて、

     “はて。。。いったいどこから手をつけたらよいのだろう?”状態です。

とりあえず、シンガポールで生活を始めてから最初のお客様のコト。

ドイツから友達のフェリックス君が遊びに来てくれました~!
彼とは二年前のsoccerW-Cupの時にドイツで会った以来。

久し振りに会った彼は相変わらずビールbeerはガブガブ飲むものの、
なんとベジタリアンに転身しており、
お付き合いして我が家もかる~く似非ベジタリアン

外食の時、ベジタリアン用のお料理があるところは良いけれど、
そうでない所では食べるものを探すのに初めはちょっと苦労しちゃいましたsweat01Dsc02401

インド料理店での“ベジタリアンセット”



お気に入りは“お豆腐と野菜の炒め物 w/oオイスターソース”でしたね。

家ではパスタとか豆腐ステーキとか・・・だったかな?
主菜、副菜はモチロン、全部をベジタリアン仕様にとなると、
なかなかバランスの良い献立を思いつかなくて、ちぃ~と苦労しました。

アトムもすっかり懐いてベッタリ。Dsc02430

ベジタリアンな欧米人とお肉大好きテリア犬!

どーいうわけか、2年ごとに再会をしている私達。

次は2年後に南アフリカでの再会を約束して、
フェリックス君はドイツに帰って行きましたairplane

Dsc02529_a
空港のバーで仲良く
“別れのシンガポールスリング”を飲む2人・・・のおじさん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

1匹暮らし。。。

Dsc02120

前回に引き続き、アトムの検疫生活レポートです!

ここの施設は、まずエアコン付きかそうでない部屋かを選べます。
(もちろんエアコン付きの部屋は割高!)
あと、お風呂・トイレ別かユニットバスか・・・ってウソです。

冬の日本からのアトムさんにはエアコン付きのお部屋を予約!
そうでなくても、湿気があるのでエアコンはあったほうが良いかと思われます。

当然、1匹1部屋
もちろん食事付き。(一日一食で銘柄はサイエンス・ダイエット)
(飼い主が持参したおやつなどを与えてもOK)
床はコンクリート、部屋の他に金網張りのテラス?も付いていて、
この広さなら私も泊まれる!
お掃除もキチンとしてくれてました。
想像していたものよりも、広かったし綺麗だし、ちょっと安心。Dsc02361 Dsc02270 Dsc02011_3 Dsc01996

そして予約制ですがちょっとしたドックランが4箇所あります。
ここで思いっきり、ランニンぐぅ~good
制限時間15分、その間は貸切で使えます!Dsc02293 Dsc02283 Dsc02289 Dsc02351

色々な国からの飼い主さんと、様々な犬種を見る事ができますよー。
日本から来た飼い主さんも意外と多かったでしたね。

アトムは最初の2,3日は落ち着かない様子でしたが、
飼い主同様どこでもスグに馴染めるようで、
1週間も経った頃にはすっかり落ち着いてました。

そしてお約束の30日後
PET MOVERSのお兄さんによって我が家へ連れて来られたのでしたhouse

もう今となっては、既に懐かしい日々となっております。

面会に来たハズなのに・・・、
Dsc01981_blog

ぽかぽかsunなので、ついスリーピンぐぅ~good

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アトムの入国

こちらシンガポールでは国外からペット(犬猫)を連れてきた場合、
検疫の関係で30日間係留しなければいけないという決まりがあるのです。
(※イギリス・オーストラリア等一部の国を除く)
着くとスグに狂犬病の予防注射をされるらしくて、
その免疫が出来るまでに30日かかるっていう事のようですけど・・・。

世界的に狂犬病の無い国って認められてる日本から行くんだから・・・annoy
ちゃんと狂犬病の抗体血清検査の書類だって持ってるし・・・annoy
ブツブツ、ブツブツ・・・納得できず(未だ納得いってません!)
ず~っと思ってたけど決まりだからしょうがないのよねshock
コチラにはコチラの事情があるのでしょうから。

飼い主は平日は2時間、土曜は4時間の面会を許されているだけ。

マカオじゃ事前申請して許可書をもらっておきさえすれば、
獣医さんが空港で健康チェックするだけで、飼い主と一緒に入国できたのに・・・。

マカオが簡単すぎるのか?
シンガポールが厳しすぎるのか?

初めてその情報を聞いた時、『行きたくない・・・weep』ってdown
でもまぁ、そうもいかないのでね。

まず初めに、サティアン・・・あら失礼、検疫施設の予約をかしらねー、
なーんて思っても、どこからどう始めてよいものやら。。。

でもご心配なくっ!
ちゃんとそういう手続き関係を代行してくれる会社があるのんですよ~奥さんっ!
世の中上手くできてますわねぇ~。
『PET MOVERS』っていうとこ。
そちらに申し込むと、強制収容所・・・またまた失礼っ、検疫施設の予約はモチロン、
ドック・ライセンスっていう犬の滞在許可書的なもの?の
取得手続きもやってくれますの。

でもね、ライセンス取得に必要な証明書類は日本で自分で揃えなくちゃなのよ。
“それくらいやれっ!!punchって思うかもしれないけど、けっこう面倒なのよ!
私にとってはね。。。要領悪いもんで。。。

ホントに“病気を持ち込ませないぞー!”対策が徹底してるんだからぁ。
ワクチン注射、ノミ・ダニ対策、体内寄生虫対策etc・・・忘れちゃった
でも、I DID IT!やりましたとも!
分からない事とかはPET MOVERSの人が色々丁寧に教えてくれたし。

そんなこんなで飛行機に乗りましたよairplane

アトムと飛行機に乗るのは何度目だったけ?
下にいると思うとやっぱり気になるし、Dsc01962
機内食も食べた気がしないし(・・・でも殆んど完食)、
ちょっとでも揺れると、
『あー怖いだろうな~』とか『吐いてないかな?』とか
心配で映画も3本しか観られなかった(・・・3本も!)。
しかも泣ける映画は避けてたのに、最後の1本で予想外に号泣crying

でも落ち着かないのはホント。

Dsc01965

シンガポールに着いて、PET MOVERSのお兄さんが出迎えてくれました。必要書類を渡して、
肝心のアトムとは対面できずに空港を後にした私、
アトムと再会できたのは、翌日の面会時間の午後2時でした。

施設の様子とアトムの様子はまた次回ねー!

Dsc02012



またこの次ね~heart

| | コメント (3) | トラックバック (0)

やっとスタート!

shineやっと、家から更新が出来るようになりましたhappy01

お伝えしていたように、
今年の我が家はシンガポールで生活することになっております。
シンガポールはマカオよりもずっとメジャーなので、
みなさんご存知かと思いますが・・・一応。

シンガポール共和国Dsc02426
東南アジアのほぼ真ん中、マレー半島の南端に位置する、
 東京23区と同じくらいの大きさの島国。
 小さいけど人口密度は世界2位だそうです。

赤道直下にほど近く、熱帯雨林気候
 でも熱帯夜は殆んど無いです

人口の殆んどは中華系
 インドやマレーシア、中国からの出稼ぎ?移住者?の方々も多数みられます。
 日本人もかなり多いです!!

殆んどの方が英語を話せます。
 中国語もよく耳にします。

近年は経済成長が著しく、街中は高層ビルが立ち並んでます。
 外資系企業も多くて香港みたい。
 そんな街の中心部でさえも緑が多く、清潔な街という印象ですね。

世界最大の観覧車がつい最近オープンしました。
 只今、カジノ建設中。 Dsc02017
 今年から世界初“夜間市街地”F1レースを開催予定motorsports

有名なのは上半身が獅子で下半身が魚のマーライオン
 “世界3大がっかり”と言われてますねーdown

なんだかとっても懐かしいような?バブリーな匂いを感じてしまう私です。

こーいう土地でしばらく生活することになりました。
今まで生活していたマカオと似ているところ、違うところ・・・、
色々見たこと、感じたことを記事にしていきたいと思います。

Dsc02237もちろんアトムも一緒ですから、
今までのようにアトムのコチラでの生活も載せますよー!

引き続き宜しくお願い致しますですconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もう少し・・・!!

皆様、こんにちは!
もうとっくに関東地方の桜の花は散ってしまったでしょうか?cherryblossom

いろいろと手続きが滞り、未だ家のネットが繋がっておりませんcrying
それ故に今回もネットカフェから更新しております。
(今日のカフェはインド人街ではなく、街中です。)
しかーし、日本語入力する術を覚えたので前回より読み易くなっているかと。。。
ただ、まだ写真は載せる事が出来ないので、ちょっとツマラナイ感じでしょうか。

でもそれも今回限り・・・
来週には必ずや家から更新出来る事を信じております!!

ブログタイトルもいつまでも“澳門生活・・・”のままでは、ねぇ。
新しいタイトルもその時までに、決めときます!
・・・って、まだ決めてないのかいっ!!

こちらでの生活を始めて1ヶ月が過ぎ、
皆様にお伝えしたい事もボチボチと溜めております。
そんな、“あれこれ”はまた改めて!

それでは、See you next week !! ってことで。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »