« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

徳国足球世界杯! その5

24日(帰国前日)、ケルン

午前中にハノーバーから戻って来て、夕方からのドイツ人の友人との約束の時間まで、ケDsc01435ルンの街をふらついた。今日は決勝トーナメント一日目、それもドイツvsスウェーデンがあるのでケルンの街中もパブリックビューイングで観戦しようと集まった人達でいっぱい。とうとう、いつもの穏やかなケルンの街で静かにのんびりと過ごす事は出来なかったけど、でもまぁ、この先こういう経験することは無いだろうから・・・。

夕方からはドイツ人の友達がみんなを集めてクナイペで試合観戦パーティー?するというので、それに参加。試合の合間には音楽をかけて、ビールを飲みながらワイワイがやがや・・・。そこに、ドイツで家庭を持って仕事も頑張っている日本人の友達(パンマイスターの純子ちゃんとお菓子職人のみきちゃん)も呼んで、久々の再会。かなり遅くまで最後の夜を過ごしました。。。帰る頃にはもぅヘトヘト。。。

25日は午前中にケルンを発って、マカオへ戻ってきたのでした。

最後にケルンの街夜のドームの写真です。Dsc01432 Dsc01284_1

久しぶりのマカオは、すっかり夏になってました・・・。

次回からはまた、マカオでの毎日アトムねたを書きます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

徳国足球世界杯! その4

22日。午前中はまだケルン

ドイツ時代の友達のマサと久しぶりに再会。ケルンのスタジアム近くのレストラン・ビルケンホフでランチ。彼も既に帰国しているのですが、日本ではなかなか会う機会がなくドイツで再会できるとは・・・。なんか面白いです。(メニューは特製サラダとマチェス(オイル漬け鰊)のタルタル・ライベクーヘン(ジャガイモのパンケーキ)添え。マチェスもシュパーゲル同様、この時期の旬の食べ物です!)Photo_1 Dsc01305 Dsc01306

マサと別れて、いよいよ日本vsブラジル戦のあるドルトムントへ!ドルトムント近くのヴェールという街に今夜の宿を見つけ一息ついた後、そこから電車でスタジアムまで移動。既にスタジアムの周りにはクロアチア戦同様に人がいっぱい!!なんとなくブラジルサポーターの方が多かったような気がしたのは私だけ?Dsc01311 Dsc01313

ドルトムントのスタジアムは60,200人収容の歴史あるスタジアムだそうです。グラDsc01315ンドは地面より低い所に作られていて、ホームチーム側のゴール裏席は一階と二階の区別が無く、下から上まで続く急傾斜になっています。他のスタジアムとは異なった感じの大きなすり鉢型の迫力あるスタジアムでした。Dsc01325 Dsc01348

いやぁ~、ブラジルは凄いです!交代で出てくる選手もスーパースター!ルックスはさておき、サッカーが気持ち良い!超カッコいい!!(ミーハーな言葉ですが、これが一番しっくりくるんです。)あれを生で見たら誰でもサッカー好きになると思うなー。・・・ってあくまで私は日本サポーター。ちゃんと最後まで応援しました。先制点を取ったところは良かったんだけどねー。お疲れ様でした。また4年後にワールドカップで日本代表の活躍を見る事が出来るように期待する私なのでした。みなさん、頑張って下さいっ!!Dsc01349Dsc01359 Dsc01367

そして23日は韓国vsスイス戦を観戦するためハノーバーへ移動。途中、なんとなく寄ったリンテルンというガイドブックにも載っていない様な小さな街。ここが思った以上に素敵な街でした!ちょっと散策して、ランチをしました。(メニューはサーモンのフライとお豆のスープ)Dsc01369 Dsc01374 Dsc01375 Dsc01380Dsc01385Dsc01395_1 Dsc01397 

ハノーバーではドイツ人の友達クリスチャンに再会し彼の家にお世話になりました。私は初ハノーバー。街並みは北ドイツっぽくてとても素敵!・・・なんですが、ここもやっぱりサポーターで溢れてました。でも、もういい加減そーんな事は想定内!クリスチャンが街を簡単に案内してくれて、スタジアムへ向かった私達。Dsc01415 Dsc01418 Dsc01405 Dsc01407 Dsc01412 Dsc01403

スタジアムの中は両国のチームカラーが赤なので一面真っ赤!静かな大自然の国スイスのイメージとはかけ離れた(勝手な偏見です。)サポーターの熱狂的な盛り上がりぶりにはビックリ!!スタジアム全体の盛り上がりとしても、私が今回見た中では一番といっていいくらいの迫力でしたよ。中立を装いながらも、アジアチームには頑張ってもらいたいと韓国を応援したのですが、健闘むなしく負けてしまいました。。。でも、最後まで諦めず戦った韓国代表は凄かったでした。Dsc01423 Dsc01425 Dsc01427 Dsc01426

これで、予定していた試合観戦はすべて終了。

翌日、再びケルンへ戻りました。帰国まであと2日・・・。

つづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳国足球世界杯! その3

20日 ケルン

午前中は溜まった洗濯物をWasch Salon(ウォッシュサロン:コインランドリー)で洗濯。お昼はドナーケバブ。ドイツはトルコからの移民がとても多く当然、トルコ料理屋も多い。ドナーケバブはトルコ料理のファーストフードみたいなもの。串に刺さった肉(鶏か羊)の塊を外側からそいで、野菜と一緒にパンにはさみヨーグルトソースをかけたもの。味も良いし、野菜もたくさん食べられるしでバランスの良い食べ物だけどご覧の通りボリュームがありすぎて、ちょっと食べにくい・・・。 Dsc01252

街の中心に行くと、スウェーデン人とイングランド人で溢れてる。夜はケルンのスタジアDsc01258ムで試合があったのでした。大声で歌を唄うし、昼からビール飲みまくりでテンション上がりまくりの人たちがいっぱい。。。ライン河沿いの静かなアルトシュタットもぞくぞくと人が集まってる。今夜は大変な騒ぎになるんだろうなぁ~・・・TVで見たフーリガンの映像が頭に浮かんだ。。。

午後はドイツ代表の試合をクナイペ(ドイツ版居酒屋)で観戦してるドイツ人の友達のところに顔を出した後、ボン日本代表の練習を見学に行った。ここでも見学に来ている人やマスコミの多さにびっっくり!改めて、日本国民の期待の大きさを実感した私でした。Dsc01259 Dsc01260 Dsc01262 Dsc01263

ブラジル戦もどーか頑張ってくれー!と日本代表に念を送りつつ、ケルンへ戻った。・・・のは良いけれど、こともあろうに、あのアルトシュタットでイングランドvsスウェーデンを見る事になったのでした。想像以上の人の多さに圧倒されながら、どうか荒れることなく試合が終わるように・・・引き分けになってくれるようにと、願っていたからかどうかは分からないけど、結果は引き分け。ホッ・・・。しかし、日本でもスタジアムの外で熱狂的に応援するサポーターの姿をTVで見た事あるけど、そんなもんじゃないっ!何がどう凄いのか上手く説明出来ないけど、サッカーに対する観念?情熱?きっと歴史や文化が深いからなんだろうなぁ・・・と思わざるをえない程の熱狂振り。中にはおぃおぃ、そんなに酔っ払ってちゃ試合も見れないでしょーがっ!!っと思ってしまう様な、ただ飲んで騒ぎたい人もいるようでしたけど。もちろん試合の後も、みんなドンちゃん騒ぎ。ビール瓶は転がりまくってるわ、道端で寝ている人なんて、ここにもあそこにも・・・って感じ。ワールドカップってこーゆうものだったのねーって経験を致しました。 私の写真と動画ではどれほどだったかお伝えできないのが本当に残念。。。Dsc01272Dsc01277 Dsc01271 「MOV01267.MPG」をダウンロード

翌日は昨日あんなに散乱していたビンなどがウソのように綺麗に片付けられていた!(ここがケルンの凄いところ!カーニバルの後もあまりの手際の良さに驚いたのでした。)そして転がっていた人々も何処かに・・・。普段のケルンにちょっと戻ってた。

私達は以前住んでいた、ローデンキルヒェンを訪れてみました。ここはワールドカップ?どこでやってるの?って思ってしまうくらい、普段と変わらず静かな街でした。ライン河沿いにあるレストランでゆっくりランチ。(グラーッシュというハンガリー風シチューとお肉のグリルてんこ盛り。)シュパーゲルを頼んだら、日曜に仕入れたんだけどもう無くなっちゃったのよ・・・って今日は水曜日じゃないよー!!レストランなんだから毎日仕入れて欲しいものです。じゃなかったら入り口にあった黒板のスペシャル・シュパーゲルの文字を消しておいて下さい。でも綺麗な景色と料理も美味しいので、許します。。。Dsc01300 Dsc01291 Dsc01292 Dsc01296

で、夜はホテルの部屋のTVで試合観戦しながらゆっくり過ごしました。。。

翌22日はドルトムント日本vsブラジル戦!!もちろん日本を応援するのですが、生カナリア軍団を見るのは初めてだから凄く楽しみな私なのでした。。。もしかしたら・・・なんて思いもこの時はあったし・・・。

つづく・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

徳国足球世界杯! その2

18日。体調も回復して、我が日本代表を応援する為にニュルンベルクへGO!!

ニュルンベルクは多くの名所旧跡や博物館・美術館(カイザーブルグ城、ナチス党大会跡地など・・・)があって、毎年12月に行われるクリスマス市でも有名な雰囲気のある街です!私は緑の時期は今回が初めてだったのですが、今の時期もとてもビューティホー!どちらの季節でも楽しめる綺麗な街でした。。。ドイツを訪れる際には是非立ち寄って頂きたいお勧めの街ですねー!!Dsc01221 Dsc01220 Dsc01229 Dsc01240 Dsc01231 Dsc01237 Dsc01239

さて、肝心の日本戦!!ニュルンベルグの街は“海外でこんなに日本人をたくさん見た事ないでしょ?!”っていうくらい、日本のサポーターの人たちでいっぱいでした。(負けない位クロアチアのサポーターも沢山いましたけど・・・)ものすっごく暑い日だったので応援も汗だくで大変だったのですが、ご存知の通り残念ながら試合は引き分けに終わりました・・・。ワールドカップで日本戦をスタジアムで見るのは初めてだったのだけど、やっぱり盛り上がりが全然違うし、私自身も気合入りまくりで終わった後はグッタリだった・・・。でも、こういう国際試合見に行くと、相手チームのサポーターと一緒に写真を撮ったり、グッズを交換したりして国際交流している姿を良く見かけるんだけど、とっても良い光景だなぁ~っていつも思う・・・。そーゆう私もクロアチア人サポーターにクロアチア柄?の帽子を頂きました。ありがとねー!Dsc01192 Dsc01187 Dsc01191 Dsc01197 Dsc01203

夜はドイツの友人フェリックスを含む何人かでご飯でした。ドイツといえばソーセージ!!ニュルンベルグにはニュルンベルガーソーセージという、小ぶりでハーブが入ったソーセージがあります。。。写真、載せときます。下に敷いてあるのはやっぱりお馴染み、キャベツの酢漬けザワークラウトです。Dsc01206 Photo

翌日19日はケルンへ戻りました。ドイツの高速アウトバーンはとっても快適、景色も綺麗で思わず世界の車窓からのテーマを口ずさんでしまう私なのでした写真は途中でランチに立ち寄ったドライブインからのヴュルツブルグの街(手前は葡萄畑)と食べた料理(シュパーゲル&サーモンのマリネ風サラダヴィーナーシュニッツェル(ウイーン風カツ)&クリームソースinシュパーゲル)です。Dsc01242 Dsc01245 Dsc01247

夜は久しぶりに会ったドイツ人の友人宅でピザとサラダを食べながら試合観戦でした。。。

明日から二日間は観戦予定無しなので久しぶりのケルンでまったりと過ごそうと思っていた私は、この後ワールドカップの凄さを思い知るのでありました。。。

つづく・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

徳国足球世界杯! その1

今日、ドイツから帰ってきました!以前に住んでいたケルンという街を拠点にしてあちこちと回ってきたので何回かに分けてお伝えしたいと思います。。。

まず15日。夕方の香港発の便だったので、出発前にアトムをペットホテルにお願いして出かけました。。。(ゴメン!アトム。)現在、マカオ・香港は中国に返還されたとはいえ、それぞれに出入りする毎に、いちいち出入国手続きをしなければならないのですが、今回はマカオのフェリーターミナルから香港空港へ直接入るターボジェットを利用してみました。これは航空便の乗り継ぎ便と同じ扱いなので香港への入国手続きも無しなのです。利用してみた感想としては、期待していたほどスッゴイ便利というほどではなかったけど、まぁ便利かな・・・って感じでした。中国からの旅行客で激しく混雑していたせいもありますけど・・・。

16日早朝、フランクフルトに到着後、レンタカーをピックアップしてまずケルンへ向かいました。ケルンは世界遺産の大聖堂が有名なライン川沿いの街。大聖堂横にあるケルン中央駅の天井にはadidasの宣伝?と思われるサッカー選手の絵が描かれていて、その迫力には圧倒!街中もワールドカップで盛り上がっていて、あちこちにサッカーグッズのお店があり、応援に駆けつけた色々な国の人で溢れてました!写真は左から、空港での最初のお出迎えはこの方々。ケルン中央駅、駅の天井の絵(ほんの一部分)、街の出店。Dsc01138Dsc01141 Dsc01142 Dsc01161 

そしてドイツは今、シュパーゲル(白アスパラ)の旬の時期!街中の果物屋さんにも並んでました。今時は一年中、どんな野菜でもお店で見かける事が出来ますがシュパーゲルは今この時期にしか味わえない季節を感じさせてくれる野菜です!皮を厚めに剥き、茹でてホーランディッシュゾーゼというマヨネーズっぽいソースをかけて頂くのが一般的です。。。私達は鰹ぶしとお醤油で食べたりしてましたけど。どちらも美味!これを食べるのも今回の旅行の楽しみの一つでした!お料理の写真は後日載せますよー!Dsc01145 Dsc01146

午後は、ケルン近郊のゲルゼンキルヒェンワールドカップ予選アルゼンチンvsセルビア・モンテネグロの試合観戦。さすがワールドカップ!!スタジアム周辺から、両国の応援する人で物凄い盛り上がり!怖いくらい。。。スタジアム(48,400人収容)も立派で、中にある礼拝堂では結婚式も挙げることが出来るらしいです。。。私はあくまでも中立の立場・・・とはいえ結果の出るスポーツはやっぱりどちらかを応援しないとつまらない!私は、始めはなんとなくアルゼンチン派だったのですが、それぞれが独立した為にセルビア・モンテネグロとしては最後の試合になるという事、アルゼンチンに押され気味だったという事も重なり、結果的にはセルビア・・・の方を応援してました。。。残念ながら、0-6で負けてしまいましたけど。Dsc01148 Dsc01152 Dsc01157 Dsc01160_1

翌日は南に下って、カイザースラウテルンへ向かいました。イタリアvsアメリカ戦を観戦する予定だったのですが、私は風邪を引いたらしく熱が出てダウン。無理をしてでも行きたかったのですが、まだ先は長いし、なにより翌日の日本戦の応援に備えて早く復活させなければならなかったので、一人でホテルでの観戦となったのでした・・・残念っ!(もう古い??)

安静の甲斐あってか、なんとか翌日は復活する事が出来ました。そしてカイザースラウテルンから東へ350km離れたニュルンベルグ日本vsクロアチア戦を観戦することになるのです。

つづく・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

食べた&行ってきます!

こんばんわ~。今日の晩御飯はコロアン島の黒砂海灘(ハクサビーチ)にある法蘭度(フェルナンド)というポルトガル料理店でした。お店は入り口から奥に広がっていて結構大きく、オープンエアスペースもあって、とても雰囲気の良いお店です。いかんせん冷房が無い。暑い日はキツイかも?料理は凄く美味しいです!特に店で焼いているパンがGOOD!今日食べたのは、チーズとポルトガル風サラダ、チョリソー、蝦のガーリック炒め、目玉焼き付きステーキ&ポルトガルビール・スーパーボックとサングリア。やっぱり、何を食べても美味しいのですけど特に、ここのチョリソーが他で食べるものよりも好きです。Dsc01135_2 Dsc01133_1 Dsc01116_2 Dsc01119 Dsc01126 Dsc01121 Dsc01130 Dsc01128 

今日もたくさん飲んで、食べました!

ところで、明日からドイツに行ってきます。澳門生活ならぬ徳国生活です。ちょっとの間、更新はお休みしますけど帰ってきたら、ドイツのあれこれを紹介したいと思いますので、楽しみにしていて下さい!

再見! Auf Wiedersehen!Dsc00477_1

| | コメント (5) | トラックバック (0)

世界遺産と学習しない女・・・。

本日はマカオ半島の方へ出かけてみました。一人で運転していくのは2回目・・・。前回は街中は避けて、橋を渡って直ぐのマカオタワーまで行ってみたのですが、道が入り組んでいる為に目の前の駐車場へ行くのに30分近くもグルグルとさまよってしまったのでした・・・。今回は街の真ん中へチャレンジ!やっぱり橋を渡るのは助手席とは違う気分で気持ちいー!笑い話程度のアクシデントはあったものの、無事にセナド広場近くの駐車場へIN出来ました。ほほほ・・・やれば何でも出来るっ!!

セナド広場は街の中心にある広場です。周りにはカラフルな歴史ある建物が並んおり、道路もモザイクの石畳が敷き詰められていて、ヨーロッパ的な雰囲気がするところです。いつも観光客で賑わってます。黄色い教会は玫魂堂・聖ドミンゴ教会(世界遺産)民政總署大摟・民政総署大楼(世界遺産)マカオ郵便局。ピンクの建物の中には、義順という牛乳プリンで有名なお店が入っています。前に雲呑麺の写真を載せた黄枝記もこの一角にあります。マカオの観光シンボル的存在の大三巴牌坊・聖ポール天主堂跡(世界遺産)。正面からの写真では分かりにくいですが、1835年の火災で現在は正面の壁だけになってます。セナド広場から聖ポール天主堂跡への道の両脇には、アンティークショップや土産物屋が並んでます。Dsc01041 Dsc01056 Dsc01063 Dsc01071 Dsc01067 Dsc01059 Dsc01054 Dsc01043

ワールドカップ記念切手(マカオ版)を買いました。ただ単に記念に・・・。Dsc01085 Dsc01092 Dsc01102

昼食用に美味しいと評判の、Margaret's Cafe e Nata でサンドイッチを買って来ました。ツナ&野菜アボカド、ベーコン&チキンです。写真を撮って、コーヒーを入れにキッチンへ行っている間に、またやられました・・・。アトム~っ!!今回は学習していなかった私が悪い。。。自分のマヌケさに呆れながら、なんとなく証拠写真などを撮ってみました。。。よくもまぁ、そう綺麗にパン一枚だけ取ったもんです。オープンサンドになってしまったサンドイッチはとても食べづらかったでした。でも肝心のお味は、美味しかった!次回の具はカレーチキンにしてみようかと思ってます!Dsc01076 Dsc01084

今日のアトムのつぶやき・・・もうっ!こればっかり・・・(ごめんねー、男飼い主さんが飽きなくてねぇ・・・)Dsc01040

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康一番!

今日はいつも通りの天気で、少し涼しいようだったので、少し早めにアトムの散歩に出かけました。最初は調子良く歩いていたのですが、たまに太陽が顔を出すと。とたんに真夏の暑さ!・・・そして、汗だく・・・しかーし、来た道は帰らなければ・・・。アトムも途中一回休憩をして水を飲ませたのですが、よっぽど暑かったのか途中で地面に座り込んでしまう始末。なんとかなだめすかしながら家まで戻ってきました。ふぅ。。。そんな大変な散歩だったにも拘らず、前に紹介した天娜餅店プリンが実はとても美味しかったので、ちゃっかりお持ち帰りしたのでした。写真は左からアズレージョ(ポルトガル装飾タイル)で出来た壁・普通の道・天后宮(奥)・巴波沙総督前地です。Dsc00986 Dsc00981 Dsc00984Dsc00982

近所の花城公園は夕方になると、老若男女、大勢の人が憩ってます。それほど大きな公園ではないのですが、緑も蓮池もあって綺麗です。先日より少し開いた花があったので、公園の風景と一緒に載せますね。でも、つぼみも咲き終わってしまった花も沢山あるのに、どうしてちょうど良い咲き加減の花を見る事ができないのかな?Dsc01018Dsc01000_1 Dsc01002 Dsc01013 Dsc00993

マカオの公園などで、大人用の健康遊具?で運動しているおば様方を見かけます。初めはえ~っ??なんて思っていたのですが、いえいえこれが気持ち良いのです。癖になりそうなくらい他にも、小石を敷き詰めた小道があってその上を裸足で歩いたりと、意外と(失礼!)マカオのみなさんは、健康に対しての意識が高いと思ったのでした。Dsc01008_1Dsc01010 Dsc01004  (もちろん、お子さんも遊べます!)

今日のアトム・・・お休み中zzz・・・Dsc01033

今日の果物・・・マンゴーとマンゴスチンとランブータン。今でこそ日本でも冷凍物なんかで見かけますけど、以前は全く無かったですね。バンコクやシンガポールに行くといつも買って食べてました。ここマカオには沢山の種類の果物が売られてますが、その殆んど全てが輸入物だそうです・・・だよねー。でも、おいしーです!幸せっ!Dsc01030

| | コメント (6) | トラックバック (0)

次もあります!・・・いろんな意味で。

・・ふぅ。疲れました。応援されていたみなさまもお疲れ様でした。次の試合はワールドカップらしい試合を見る事が出来ますように!日本を応援している事を自慢できる試合になりますように・・・次もまた応援したいと思います。日本!ちゃちゃちゃっ!!それにしてもヒディングにあっぱれ?!(大沢親分風)

それでは、今日はタイパの街をちょっとだけ紹介です。

今更ながらという感じですけど、まずは官也街(クンニャーガイ)。100mほどの短い通りの両脇に、マカオ・ポルトガル・中華料理店やお菓子屋さんが並んでます。以前紹介したポルトガルレストラン・サントス中華クッキー・晃記餅店もここにあります。周辺にはガイドブックに載っている有名レストラン、人気土産店の鉅記手信もあります!(そーいえばマカオクッキーをまだ紹介してませんでした・・・。)昼も賑やかだけど、夜のネオンも心躍らされるものがあります。写真は官也街・官也街の九官鳥・周辺。Dsc00687_2 Dsc00686_2 Dsc00542_3 Dsc00901_2 Dsc00538_2

官也街からちょっと歩いた所にあるのが、住宅式博物館(タイパハウスミュージアム)。ここは20世紀の初めポルトガル人の別荘だった建物を修復し一般公開しているそうです。中は調度品とかタイパの歴史パネルなどがあり、つくりも和洋ならぬ中洋折衷のスタイルで興味深いです。建物の前には、大きな菩提樹の木があったりして、ちょっと優雅な雰囲気をかもし出している静かな場所です。裏手には庭園もあって色とりどりの花が咲いてます。写真右の階段を上ると行く事ができます。Dsc00699_1Dsc00696_1

(ミウ)と呼ばれる道教寺院。詳しい事は分からないのですが、仏教の影響を強く受けて発展した宗教が道教のようです。マカオでは教会も多く見かけるのですが、この廟もよく見かけます。特徴としては蚊取り線香を大きくしたような線香が天井からぶら下がってます。よく見ると赤い紙が付いていて願い事か何か書かれています。 Dsc00676_2 Dsc00682_2 Dsc00691_1 Dsc00692_1 Dsc00709_1

今回はこのくらいで、また次の機会に・・・冒険して紹介しますね!

今日のアトム・・・私の昼飯はパンとマフィンと紅茶。パンを食べて、ほんの数分間席を離れて戻ってみたら、アトムが椅子の上に座ってた。上目遣いで、ナンですかぁ~?って顔してるけど、何か怪しい?・・・よく見ると口の周りに何かのかすをいっぱいつけてる!あ゛~っ!私のマフィンが無いっ!アトムが私のマフィンを食べてました。。。ヤツは何事も無かったようにスタスタと別の部屋に行ってしまった。せっかくゆっくり食べようと思っていたのにぃ。食べ物の恨みは怖いんだからね、アトム。それにしても、悔しい。写真は3ヶ月頃のアトム(小さいながらも顔は強気)と・・・?のアトムそしてソファーで暴れて怒られたアトムです。Dsc00904_1 Dsc00977 Dsc00954_2

今日の食材・・・空芯菜ガーリック・唐辛子炒になりました。&雲呑麺(自作)もついでに撮ってみました。Dsc00966 Dsc00968 Dsc00972

| | コメント (4) | トラックバック (0)

超人気者アトム!

今日は午前中は相変わらずのどんより天気だったけど、午後から夕方にかけて強い雨が降って肌寒くなりました。それはまるで初秋の頃のよう・・・。どーなってるんだ?

午前中、アトムの散歩を兼ねて、海島毎周市集(タイパ・サンデーマーケット)に行ってみました。場所は官也街の入り口付近。私達が着いた時にはそんなに店も多く出ていなかったけど、いつもはもう少し賑やかみたいです。生活雑貨からマカオの土産物、記念切手・・・いろいろありました。中国からの観光客の人たちが大勢来てた。何故かそこでアトムは観光客の人達に大人気!!どこの露店よりも人が集まって、みんなに写真を撮られてました。会話の内容は分からなかったけど、美味しそう!とだけは言われてなかったハズ・・・失礼しました。写真はマーケット・大人気のアトム。Dsc00891 Dsc00893 Dsc00895 Dsc00898 Dsc00899

これからの時期は、蓮の花の季節のようです。街の至る所に蓮の花の鉢が置かれてます。なんでも蓮の花のお祭りだという話も・・・?蓮の花はマカオのシンボルにもなっている花です。開いた花を近くから撮りたかったのですが出来なかったので、近くの公園で見つけたつぼみを写しました。とっても綺麗なピンク色です。今度、咲いている花を見つけて綺麗に写せたら、また載せますね。Dsc00911 Dsc00886

ワールドカップも3日目ともなると、さすがに寝不足じゃあーりませんか?・・・みなさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GOto 珠海 in CHINA

一昨日の夜は8時半頃から強い雷雨になって、久しぶりに雷にビビッた。凄かった!おかげで、家のテレビの映りがとても悪くなって、これからワールドカップが始まるというのに・・・と蒼くなっていたけど、開幕戦開始直前に復活!なんとか無事に、我が家もワールドカップ開幕を迎えられました!

昨日はお昼に前日に作ったトリッパをソースにペンネを食べました。味はまずまず・・・かな?Dsc00814 でも、煮込みモノは時間が経つほど味がしみて美味しくなるねー。Dsc00815

午後に中国の珠海に行った(今回で2回目!)。マカオからはもちろん地続きなのでイミグレーションを通って簡単に行く事が出来ます。週末は特に混んでるらしいけど昨日はマカオ出るのに5分、中国入国に20分で、なんだかんだで家から1時間足らずで中国へ行けるのでした。結構、行き来している人は多くて、へっ?と思うぐらい沢山の日用品や食料を持った人達がぞろぞろしてます。他の国へ徒歩で行けるなんて、日本では考えられない事だからパスポート持ってイミグレチェック受けて、それだけで“はい違う国ですっ!”っていうのはやっぱり不思議。でも、なんだか街の雰囲気は違うんだよね~。ほんの1キロぐらい離れているだけなのに・・・。言葉も広東語から北京語に変わるようだし。広東語が全く通じないわけじゃないけど。変なの。写真はマカオ側のイミグレ・中国へ出国していく人々・中国側のイミグレ(後ろの建物はマカオです)・珠海の風景です。Dsc00820 Dsc00817 Dsc00844 Dsc00830 Dsc00848

で、イミグレーション出てすぐに地下に広がる巨大ショッピングセンター(?)珠海口岸廣場。地下2階まであるその店の数っていったらハンパじゃないです!食品、衣服、靴、貴金属、CD・DVD・・・なんでもありました。そして、安い!なぜなら、優良品かどうか?だったり、なんちゃってもんだったりするから・・・。でも所詮、消耗品と考えると全然オッケー!そこで購入したのはサンダル2足(Made in KOREAですけど)。2足で1500円位。あとは初めてお茶屋さんに行った時に、お茶を入れてくれたんだけど、そのお茶の入れ方やお茶の香りの良さに感動してすっかりハマった中国茶の道具達。特に茶杯(小さい茶碗)。いろいろんな柄があって楽しいの!お茶もキチンと入れると香りも味も十分に楽しめるし、沢山の種類があるからいろんなお茶を試してみたいっ!!・・・と思う今日この頃の私。写真はショッピングセンター(入り口と内部)・購入したサンダル・お茶セット達です。Dsc00825 Dsc00843 Dsc00915 Dsc00885 Dsc00882

あと、マッサージやっちゃいました。一人だし言葉通じないからちょっと覗いて、お店のカードを貰おうと思っただけだったのに成り行きで、1時間全身按摩コース。スパやサウナもあるようでしたが面倒だったので、マッサージだけにしました。もーそれはそれは大変気持ち良かったでした。さすが、プロの方は違う!その上35元500円位!日本で毎日頑張ってる私の友達を連れて来てあげたい・・・と思わずマッサージされながら涙した私なのでした。(涙はウソ、でも思ったのはホント!)

夜は仕事帰りのダンナと合流して、珠海で羊しゃぶしゃを食べました。珠海在住のゆ鴨さんのブログに紹介されていた、内蒙古大草原羊肉。もともと羊好きなんだけど、紹介されてた通り変な臭みは一切無くて美味しかった!ゴマダレみたいなものに4種類の調味料を入れて食べます。鍋を食べ終わったら、海苔と香菜入りの器にスープを入れて飲んだ。やっぱりスープは飲まなくっちゃね!!とても良い味でした。そして、鍋と一緒に紹介されてた羊の串焼これはサイコーに旨いっ!って感じで、味はなんとなくタンドリーチキンの香りがしてとてもスパイシー。ホント美味しかった!ここの店大好き!珠海の青島ビールはラベルが違っていて味も少し違ってた。(マカオのは日本とラベルも味も同じ)写真は鍋と羊肉・4種類の調味料・羊の串焼き・〆のスープ・青島ビールです。・・・暗くていつもより更に見難くてごめんなさい!Dsc00854Dsc00856 Dsc00860Dsc00862 Dsc00863_3

21時(マカオでは)からワールドカップだから、急いで帰ってきました。。。そして、観戦のお供はサグレス(ポルトガルビール)のスタウトとトルティアチップス&チーズディップ。Dsc00868 Dsc00919

| | コメント (5) | トラックバック (1)

食三昧!・・・AGAIN?!

大雨・・・朝のニュースだと中国南部(含むマカオ)に大雨警報出ているらしい・・・。雷もなってるし。昨日、聞いたところの話によると6月いっぱいまで雨季のようです。で、7・8月が暑くって秋から年末ぐらいまでが気候も良くていわゆるマカオのBEST SEASONって感じだそう。マカオの夏ってどんな感じなんだろうか?早く9月にならないかなぁ~!みなさん!マカオに来るなら秋頃が良さそうですよ~!

昨日のランチ・・・。不覚?にも店の名前を忘れてしまった。前菜1品主菜1品(数種類から選べる)に白飯とスープが付いているランチセットになっていたので3人でそれを2セット+白飯1つ追加でオーダーしました。前菜は五香牛肉(五香粉の香りの付いたソフトジャーキー)と正式名称不明(スライスされた豚足)。メインは日本でもお馴染み麻婆豆腐とこれも賽螃蟹蟹の身(少々)と卵の白身をあんかけ状にして生の黄身を乗せてました)そしてスープは酸辣湯(すっぱ辛いスープ)。・・・はっきり言って普通のお味でした。上海料理と銘打っている割には、四川料理ありーのって???That's MACAU?!Dsc00751 Dsc00749

昨夜は家でグリーンカレーでした。久しぶりだったけど、まぁまぁ美味しかった!日本で友達を呼んでタイカレーパーティーやったの思い出すなー!みんな、タオル一枚ずつ持って汗だくで食べたっけ・・・。

Dsc00813 そして、今日のお昼ご飯。友達が友達と飲茶するというのでそこに参加させてもらいました。お店は喜福樓魚翅海鮮酒家。ビルの中に入っているんだけど、そのビルの入り口は普通のオフィスビルの様なので、その中にレストランが入っているとは殆んど気が付かないと思います。とても綺麗な飲茶レストランで、その割りにお値段は良心的!味もGOOD!今日は5人で飲茶。喜福蝦餃皇(蝦蒸し餃子)・西湖煎薄餅(中華風ピザ)・菜心(野菜のオイスターソース風味炒め)・梅縣砵仔雞(蒸し鶏、葱と生姜風味のタレ付き)・鮮菇牛肉腸粉(ライスクレープの牛肉巻き)・鳳城蒸蘿白糕(茶碗入り大根餅、タレ付き)・叉焼餐包(フワッフワのパンの中に甘めのひき肉あん)・以上を食しました。恐怖だったのは梅縣砵仔雞お゛~っ!鶏の頭がフォークを銜えて出てきたぁぁぁーっ!!!思い出しても、ゾクゾクする!(ただでさえ蒸し鶏は苦手なのに・・・)思わず声を上げてしまった私なのでした。ちなみに頭はただの飾りらしいです。そういう意味では少なくとも私はまんまと演出にハマったといえるのかな?一応、みんなの手前もあり気を使って少し食べてみたら、味は悪くなかった。Dsc00800Dsc00811_1Dsc00809_2 Dsc00807 Dsc00803

今日、教えてもらった中国語食多少少せっとうしうしう(もうちょっと食べて!)と打包だーぱう(テイクアウト)。発音は上手く表現出来ないから、参考までという感じですので。。。

今日は近所の超級市場(スーパー)で蜂の巣(虫じゃなく牛のヤツ!)が手に入ったので自己流ですがトリッパを作ろうと思ってます。ドイツに居た時は、安く手に入ったからたまに作ってたけど、日本では固まりを見つけられなくて暫く作ってないから、上手く出来るかどうか・・・。

マカオではワールドカップ全試合をTVで放送する(無料で見られます。)ので、今日からは寝不足続きになることでしょう・・・。亀ゼリー、いっぱい食べなくちゃ!もちろん、アトムも巻き添えを食う。いい迷惑だろな。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マカオから頑張れ日本!!

いよいよ、World Cup!日本もさぞ盛り上がっている事でしょう!マカオも毎晩、特集番組を放送してます。日本代表のシャツ(本物か否かはさておき)を着ている人もよく街中で見かけます。

そこでマカオに住んでいてもやっぱり頑張れ日本!ってことで・・・。Dsc00790 Dsc00783

残念ながら、背中のJPNの文字は見えませんが、チラッと見える日の丸と、大騒ぎするアトムをじっとさせて写真を撮った飼い主の努力で勘弁して下さい。

撮影後のアトムの暴れぶりは↓からご覧いただけます!

「abarenbou-honsyouarawaru.MPG」をダウンロード

| | コメント (2) | トラックバック (0)

注意!車の運転と体重増加!!

午前中、邪魔するアトムを檻に閉じ込めて、部屋の掃除と洗濯&買い物を済ませた。重い物や、まとめ買いをする時には車で買い物に出かけます!もともと運転が好きな私はちょくちょく乗ってます。

タイパ島には信号が無い!歩行者よりも車優先!そしてドライバーは律儀に(当たり前!)ウインカーを出す人は少なく、思いっきりアバウト。マカオの人達はそれを分かってるし、その分注意はしてるんだろうと思いますが(希望)・・・。私も始めはドキドキしてたけど、ぶつかられたくなかったらそっちも注意してっっ!!って感じで徐々に開き直って?運転してます。シートベルトをしていなくてもDsc00772 お巡りさんに咎められることも無い!電話しながら運転している人も結構見かけます。(見つかったら罰金らしいけど。)路上パーキングは数多くあります、30分1パタカ15円ほど(激安。縦列駐車が苦手な私はいつも2台分空いてる所を探して停めてます。ちゃんと教習所で技術を習得しておけば良かったと今更後悔。これから実践で鍛えます・・・とほほ・・・

Dsc00767 昨日の夜ご飯!前回、バッテリーを忘れて撮れなかった私の家の下のお気に入り食堂!名前は火雞美食(水蟹粥。決して綺麗とはいえない外見&店内なのですが、美味しいのですよ!(写真の何枚かは、わけあって携帯カメラで撮ったので、画像が綺麗ではないのをご了承下さい。)何を食べても美味しいのですが、私はここのお粥が大好き!とっても味が良い(私好み!)のです。昨日はお粥だけテイクアウトで部屋に帰ってから食べました。Dsc00738_1 Picture33_2Dsc00739_2

上左から塔抛菜炒肉砕(肉のそぼろ炒め)醃牛肉(タイ風のすっぱ辛い牛肉サラダ)・豆醬炒泰式通菜(青菜の炒め物)・鮮蝦炒貴刀(蝦入り細平麺炒め)下左から沙爹牛肉炒米(牛肉入り炒めビーフン)・椒鹽茄子(なすの天ぷら)そして鮮猪肉丸粥(豚肉の肉団子入りお粥)です。 毎度のコトながら、味の説明が具体的に出来なくってごめんなさいPicture42_1。。。 Picture43 Dsc00747_2

今日のアトム・・・Dsc00757Dsc00758

マカオの友達!(昨夜の食事後・・・)Dsc00741_3

| | コメント (5) | トラックバック (0)

マカオ(タイパ島)のオカシ

澳門の空は、再びどんより・・・。

先日買った、中国語ガイドブックを参考に官也街辺りを散策してみました。ポルトガルチックな一面と中国チックな一面の両方を持った不思議な空間でした。しかし、暑くて毛穴全開、汗だくになりながらブラブラしていた私なのでした。気になったスイーツをいくつか購入したので、紹介しますね!

Dsc00671 Dsc00714

まず、新好利咖啡餅店酥皮燕窩蛋撻(ツバメの巣入りタルト)。タルトにツバメの巣がはいってるんです!味は甘味あっさりのミルク味でツバメの巣自体には味は無いから、ゼラチンのような食感があるだけ。とりたてて美味というわけではないけど、なんていってもコラーゲンたっぷりのツバメの巣!これは亀ゼリー同様、ちょくちょく食べなくっちゃ!!後の2種類は、毎度のエッグタルトとココナッツケーキです。

Dsc00684 Dsc00725次は天娜餅店榴璉雪糕・・・(うーん、なんていったら良いのだろう???)上にのっている粉とサンドされているのはクッキーを細かく砕いたもの(すっごく細かくて滑らかです。)白いトコロはレアチーズケーキのチーズ風味を消したものって感じかな。ムースっぽい感じで甘さ控えめで美味しいです!

Dsc00690 そして、晃記餅店。2色のが肉切酥・真ん中のが金桃酥・もう一つは正式Dsc00729 名称は不明。肉切酥はちょっと固めでちょっと香辛料の香りが強い感じでした。肉の味はしません!金桃酥はアーモンドクッキーかな?あと一つのは、ゴマつき薄焼きクッキーでした。私的に肉切酥は・・・でしたが、あとはまぁまぁイケました。

Dsc00694 最後は車厘哥夫紐結糖(ヌガーです。)味は杏仁・マンゴー・コDsc00736_1ーヒー・ココナッツ・チョコレートなどなど種類豊富でした。私は6種類の味がミックスされている袋を買いました。ナッツが入っていたり、マンゴー味にはドライマンゴーが入っていたりで、ふつーに美味しかったです。

甘いものだけを目的に歩き回っていたようですが、ちゃんと街の色々な所も見てきました。例えば、面白かったのは市場。出かけたのが昼近くだったので、魚コーナー以外は殆んど閉まっていたのですが日本では見かけないような魚も並んでました。(カメラを向けたら魚屋のおばちゃん照れちゃいました・・・。)今まで食べた経験によるとマカオの魚は比較的、匂いのキツイ(泥臭い?)ものが多いような気がしてます。正直、私は苦手。。。この魚と、鶏の足と鴨の舌を美味しく食べられるようになったら一人前のマカオ人??? あ゛~、私には一生無理かも~。

Dsc00669 Dsc00670

Dsc00720 昼ごはんは近所の隆運咖啡美食です。私は茄瓜牛腩飯檸檬水。ダンナさんは粟米肉粒飯と檸檬水。と写真はないけど空芯菜の炒め物でした。茄瓜牛腩飯はナスと牛肉のオイスターソース風味炒めかけご飯。粟米肉粒飯はコーンと卵と豚肉のあんかけご飯って感じでした。檸檬水は 字の通りレモン入り氷水。どこで頼んでもレモンのスライスが何故か3枚Dsc00718入ってるんです。空芯菜はニンニクと鷹の爪と入ったあっさりとした炒め物でした。見た目はとっても大雑把な料理のようですが、味付けは美味しかったでしたよー!

マカオの街の紹介もしなくちゃね! 毎回食べ物ばっかりだから・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ファンタスティックと夜景の値段は?

今日は晴れた! 一時も雨が降りませんでした!! ・・・でも、暑かった(わがままな私)

午前中は、毎日いろいろ食べ過ぎた為?に重くなった腰をやっと起こして、日本から送った荷物を片付けました。なぁんか、面倒臭くってダンボールから洋服を取り出して、洗濯して再びダンボールへ・・・。それはそれで、別に不便は無かったんだけど、6月末に人が来るから、部屋を空けなくちゃいけなくなって、やっと重い腰を上げました。始めてしまえばちゃちゃっと・・・疲れた。でも、すっきりしました。

Dsc00498Dsc00500 今日のランチは麥當勞(マクドナルド)飯tastic(中国語で飯はファン。だからふぁんたすてぃっく!ナイスなネーミングでしょ?)を食べました。モスのライスバーガーのようなものかな。ライスはスパイシーな炒飯のような感じでレタスと紫キャベツの千切りがたっぷり、メインの具はビーフとチキン(焼肉とフライドチキン)の2種類がありました。私Dsc00638はチキンを選択。美味しいです!そして、ワールドカップを控えた今、17パタカ(マカオの通貨) 以上の購入でワールドカップ出場国のイラストカードが一枚もらえます。もし、その国が 勝つと割引してもらえるらしい。私はオランダのカードだったよー。カードのイラストが凄く可愛いので思わず集めたくなってしまった・・・。毎日マクドナルドもキツイから、周りに協力してもらうか・・・!!(ちなみに単品だと飯tasticは14.8パタカ200円くらいです!)

先日書いた、エッグタルトの2大有名店、アンドリューMargaret' Cafe e Nataは同じ会社?という話の続きなんだけど、どうやらオーナー同士が元は夫婦で今は離婚して別々の店を経営しているらしいとのコト。だから、タルトのレシピも一緒で、味も似ているのかも。(両方とも美味しいってことです。)店の商品もなんとなく雰囲気似てるわけだ。。。ということで私はスッキリしたんです。どうでもいい人にはどうでもいい話でした。ちゃんちゃん。

Dsc00663_2 夜は自宅でご飯。食事の後、アトムの散歩を兼ねてドライブへ。夜景が綺麗だったので撮ってみました。タイパ島から見たマカオ半島の写真です。橋もライトアップされて綺麗でしょう?マカオタワーもくっきり写ってま Dsc00662_2す!残念なのは橋(真ん中の橋です)とホテルのイルミネーションが重事・・・。今度は他の角度からのマカオならではのカジノのキ ラキライルミネーションを載せますね。香港が100万ドルの夜景なら、マカオはお幾ら万円ぐらいでしょうかね?

ちなみにタイパ島とマカオ半島へは3本の橋が架かっています。(日本だったら税金の無駄遣いって言われそう。)通行料は無料!でも、真ん中に架かっている橋はタクシー・バス専用。私は両側2本の橋しか通った事はないけど、橋から見るマカオ半島の景色は昼も夜もNICEです!その景色を見るのも半島に出かける時の楽しみの一つです!(注:橋は徒歩では渡れませんから!)

今日のアトム・・・(なにかの漫画で見た様な?オカシナ顔です。)

Dsc00626

| | コメント (4) | トラックバック (0)

危なかった・・・。

你好!

Dsc00613今日のランチは星州炒米(シンガポール風ビーフン炒め)。正にこれは期待通りの味。ちょっとカレー風味でおいしー!いつもメニューを決める時はちょっとした冒険で、ハズレませんように・・・と願掛けながら選ぶのですがこれは間違いない!・・・で、一緒に行った一人が咖哩牛腩飯をオーダーしてました。出てきた品を見たら昨日私が食べ た一品とは形態Dsc00610Dsc00609が違う・・・?味見させてもらったら、ココナッツミルクが入っていて、とってもクリーミー、辛さも無い?中華風ココナッツカレーだ。全然違う料理じゃん!どっちが本当の咖哩牛腩飯???同じメニューでも店によって違うんだなぁーという私の感想でした。とても興味深い!!また違う店でも同じメニューを頼んでみようと思ったのでした。

今日、夜ご飯を、気に入ってる食堂(家の下なの!)に食べに行ったんだけど、デジカメのバッテリーを充電したまま部屋に忘れて写真を撮ることが出来なかった・・・ショック!!取りに行けよっ!って感じだけど、食の誘惑に負けました。まぁ、またいつでも行けるので次回行った時に紹介します。乞うご期待です!!

Dsc00623 代わりといってはナンですが、食事の後に飲んだVINHO VERDE(ヴィーニョ・ベルデ)を紹介。マカオのスーパーではどこでも種類豊富にポルトガルワインを置いてます。VINHO VERDEって若い葡萄で作る綺麗な薄~い緑色の微炭酸のワインです。ポルトガルはコルクの性能があまり良くないから輸送している間に炭酸が抜けてしまう為、あまり輸出するには向かないDsc00625_1 とか・・・。マカオにあるのはやっぱり繋がりが密接だから?(白がメインで、赤は余りお目にかかれません)すっきりしていて飲みやすいので、この暑いマカオにはピッタリ!我が家はワインの消費量も結構多いので、お手ごろ値段の美味しいワインをいつも探して飲んでます。。。写真の一本も近くの超級市場(スーパー)で買ったお手頃価格ワインです。美味です!

Dsc00497 外食ばかりしているようですが、たまにはご飯も作ってます。スーパーにはとても沢山の中華調味料があって、どれもこれも美味しそうなネーミングで魅力的なんだけど、とても使いこなせそうに無い。いくつか買ってみたのでこれから勉強して使いこなせるようになりたい!・・・と思うよぉ~。

今日のアトム・・・好物の豚鼻と一緒。

Dsc00478

そうそう今日、夕方に散歩してたらどこかの飼い犬に襲われた。ビビッたアトムを抱き上げた私も、自分のふくらはぎを噛まれるんじゃないかとビビッてた。怖かった。。。怖いのに強がって顔は笑顔だった。おいっ!マカオではリードを外しちゃいけないんだったんじゃろーが!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マカオ人に気を使ってもらう。。。

今日もどんより・・・。もう慣れました。

Dsc00564 我が家にはまだ下駄箱というものがなかったので、床の上に靴を並べて置いてました。そんな絶好の獲物をアトムが見逃すわけが無く、去年買ったお気に入りのサンダルを無残なものに・・・といううわけで、下駄箱を買いに行ったのでした。ついでにブランチ&アトムの散歩。・・・で、下駄箱の写真 を載せても面白くないので、ついでの方の写真を載せます。近所の食堂Dsc00568で食べた、咖哩牛腩飯。一見、日本の家庭のカレーライスと同じ?って思ったけど、食べてみると日本のものよりサラサラしていて味はお蕎麦屋さんのカレーのルーと普通のカレーライスのルーを混ぜてちょっと中華の調味料を足してみましたって感じ、何がどうって具体的には言えないんだけど、でもなんとなく中華風でした。アバウトな表現でスミマセン・・・。まぁまぁ美味しかったかな。そして、食べてる間、アトムは車の中で留守番。

Dsc00616 その後、マカオ半島の方へ出かけてみました。日曜ということもあり街中は物凄い人だった。雀の様にそこらじゅうに人がいて(私たちもその中の二羽ですが・・・。)歩く事も儘ならない程だったので、人気の少ない裏通りを少しだけブラブラしてきました。途中、本屋を発見して香港の出版社から出ているマカオのガイド本を購入しました。マカオ在住のなかしぃDsc00590_4 さんのブログで教わった知恵なのですが、やはりマカオの事は香港に聞けって事でしょう???いいの、いいの。とりあえずは、最低限必要な情報はGETできるし。(たとえ解読出来なくても・・・)そして、街中の有名なCafe,Margaret's Cafe e Nataでお茶しました。ここも以前紹介した、Dsc00588_4コロアン島のアンドリュー同様エッグタルトが有名でサンドイッチも美 味しいそうです。私たちはどちらのお店の方が美味しいかと比べながら食べていたのですがマカオの友人曰く、両方同じ会社だよー・・・ってホントかよっ!!

Dsc00604 夜はみんなで鍋。数日前も鍋だったけど決して鍋ばっかり食べているわけじゃないですから。たまたま、重なっただけですから。お店はマカオ半島にある新明珠・美食の家。正式名称は忘れましたが、蟹・きのこ鍋って感じでした。中の具は、もちろん蟹・数種類のきのこ(初めて見るきのこもいくつかありました。)・貝・香菜・大根・セロリ・葱・魚のすり身団子・レタス・しゃぶしゃぶ用牛肉・油で揚げた湯葉みたいな油揚げみたいな物?などなど。スープの味は前回のものと比べると辛味は無く、まろやかな味で、やっぱり2種類のたれにつけて食べました。やはりスープを旨い旨いと飲むのは私たちだけ、マカオの人はあまり飲んだりしないらしい。もったいない気がする・・・のは私だけ?〆は今回も生麺。日本では白飯を入れると言ったら試してみる事になって、雑炊を作ってみました。みんな美味しいとは言っていたけど・・・気を使って頂いた感あり・・・(みんな有難うねー!)もう一品はイカのスパイシー揚げ。辛くて美味でした。Dsc00593 Dsc00597

今日も大変おいしゅうございました。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

足球とポルトガル料理

今日も相変わらずのどんより天気・・・。いったい、いつになったらスッキリ晴れるのかなぁ?

Dsc00516 今日はサッカーのマカオVS香港・定期戦を見に行って来ました。この数年間、マカオは勝ち無しで昨年は1-8で大敗したらしい・・・。そういう先入観からか香港チームのユニフォームは鮮やかな赤で見るからに強そう、マカオチームは芝生と同化しそうな緑色。頑張れベアーズ!(古っ!)ならぬ頑張れマカオチーム!って感じ。。。試合内容はというと、全体を通してDsc00524_1 香港チームに押され気味、決定的なチャンスもある中マカオチームは必死の応戦。結果は0-0で引き分け。新しい監督の下、次への期待を感じさせる試合となりました。。。!!よく頑張ったマカオチーム! でも私が一番興味を引かれたのは、観客のマカオの人達。騒々しい・・・いや、熱い!熱すぎる!その姿は、まるで某プロ野球の外野席のおじ様方のよう。もちろん言ってる事は全く分からなくて、なんだか香港映画の中に入り込んでしまったような気分になった私だったのでした。それはそれで楽しめたんだけどね。ちなみに最新FIFAランクではマカオ192位・香港116位そして日本は18位

Dsc00543 その後、今日のご飯はポルトガル料理。タイパ島の官也街という100mほどの通りの両側に土産物屋やレストランが並んでいる中にある山度士(サントス)というレストラン。まずはポルトガルビールチョリソー(・・・といっても辛くない)アサリのガーリック蒸し。このアサリのガーリック蒸しがとっても良いDsc00541お味。聞いたところによると、水分はワインも何も入れてないとのこと。それでこんなに美味しくなるなんて!・・・きっと教えてくれない秘密のレシピがあるのかも?!あとは名物バカリャウ(干し鱈)のコロッケポルトガルサラダ(普通の生野菜)と蒸し海老withレモンチリソース(中華っぽいけどレモンチリソースがGOO!)豚肉をグリルした一品。肉の一品はフライドポテト付きでめちゃくちゃ美味しかった!美味しすぎて名前も写真撮るのも忘れちゃったのですが次回行ったら名前チェックしようと思います。サングリアもちょっと甘めでしたが美味しかったです。土曜の夜のせいもあってか、とても混んでました。みんなファミリーで来店してがっつり食べてた。どこのお店に行ってもそうなんだけど、隣のテーブルで食べてるものが気になって、気になって・・・。徐々に制覇していきたいと思っております。 体重管理をしながら・・・。Dsc00549_1  Dsc00550         Dsc00552         Dsc00553                                      

 

今日のアトム(と私)Dsc00474_1 ・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

食三昧!

今日は朝から雷雨。よく怖がってテーブルの下なんかに逃げ込む犬の話を聞くけど、アトムは別に怖がる様子も無く全然平気みたい。まぁ、マカオに来る飛行機の中の騒音に比べたら雷なんて怖くないのかな?しかし、私がマカオに来てから一日中スッキリと晴れた日はナシ・・・。

Dsc00461 昨日の夜はマカオ人の友達と4人で食事に出かけました。食べたのは豊順美食という店の乳猪海鮮餐中(泰)式湯底という鍋。中の具は、蟹、牡蠣、海老、貝類、グリルした鶏肉、きのこ、白菜、セロリなどなど盛り沢山!(ちゃんこ鍋みたいな感じです。)他にしゃぶしゃぶ用の牛肉イカ団子揚げ雲呑がセットでついてきました!私達はこれにレタスと最後に生麺を入Dsc00457 れて食しました。                                     煮えた具材にナンプラーベースのたれをつけて食べます。別に注文した大豆を発酵させてペースト状にした?と思われるしょっぱめのたれはちょっと独特でした。初めて食べる味だったけど私は結構好きな味でした。スープは香菜の香りがしてちょっとスパイシー、名前のとおりで中華と泰(タイ料理)のミックスって感じです。 とても美味しいスープだったので、私とダンナさんはスープも一緒に頂いていたのですが、マカオ人の友達は殆んど飲んでなかった。。。(どーしてかなぁ?)でも、とにかくすっごく美味しかった! 他に青島ビールを5本飲んで、だいたい一人1000円!安すぎる!!

Dsc00394ついでに美味しかったものをもう一つ紹介です。昨夜の鍋の〆として食べた生麺です が、たくさん麺の種類がある中でも日本のラーメンに近いものでした。以前食べた雲呑麺が有名な黄枝記粥麺店の雲呑麺もこの麺だったような・・・。ここの雲呑麺も美味!

ついでのおまけに、私がハマっている亀苓膏(カメゼリー)。            Dsc00469     一週間に3~4回は食べたかな。近くの漢方茶とかを扱っているお店で買ってます。すっかりお店のおばちゃんとも顔見知り仲。

今回は食べ物の話題ばっかりでした・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

コロアン島に行ったどー!

マカオでは犬を外に出すのにライセンスが必要だという決まり事があるらしい。アトムも例外ではなく、一昨日やっとライセンスをGETして、昨日マカオ散歩デビューを果たしました。コロアン島まで行って来ました。島といってもタイパ島との間を埋め立てているので車ですぐの所です。

Dsc00428_1この島はマカオ半島やタイパ島よりも自然が多く、人も車も少ないので良い散歩コースになるんです。 川向こうは中国本土で泳いで渡る事が出来るくらいの近い距離です。夜中にこっそり泳いで渡って不法入国をしている人きっといるに違いない・・・。

Dsc00425_1

日本にもあるエッグタルトで有名なアンドリューというお店があります。ここはいつもお客さんで賑ってます。近くにお店のCafeもありました。日本のものよりも、中のクリームがこってりしていなくて胃にもたれなくて良い感じです。  F0031881_01853701                                私は焼きたての激熱なのが好きだけど、もちろん冷めても美味!ここで焼いているパンやケーキも美味しかったでした!  

              Dsc00419_1      

そして、聖フランシスコ・ザビエル教会という建物があって、             クリームイエローのかわいらしい教会なのですが、あのザビエルの腕の骨が祭られていたらしいです。                                       今回は中に入らなかったので、次回は是非見学をしたいと思ってます!

                                                      Dsc00437_1軒下でマージャンをしてる人達を見かけたり、なんだかとてものどかなよい所だなぁ、という私の感想でした。                                          アトムも八百屋の店先にいたマカオ犬とコミュニケーションしてました。

Dsc00423_1

                        

   

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »